廃車費用と買取額

廃車費用

廃車する時にかかる費用

 廃車する際にかかる費用はいくらぐらいでしょう?

 

 車検が切れていて乗っていない車、動かなくなって放置している車、車を廃車にする場合にはどうすればいいのでしょう。

 

 車に乗らないのに放置しておくだけでも自動車税、重量税は毎年かかってしまいます。 

 

 以前は車を処分すると、解体費用や廃車代行費用などがかかっていましたが、海外にパーツとして輸出する業者があるため、現在で廃車の費用はかかりません。

 

 かからないどころか手元にお金が残る場合がほとんどです。

廃車を買い取ってもらう

 実際に廃車専門の買取業者も複数あります。

 

 専門の業者に依頼をすると、レッカー費用や廃車手続きの費用など全て負担をしてくれて、状況によっては差額をもらえるようになります。

 

 こういった業者は車を分解してパーツとして販売したり、海外に部品を輸出する独自のルートを使うことで利益を上げています。

 

 近年、事故車や車検切れの車などを買取する業者が増えているので、1社ではなく複数の業者に査定をしてもらうと、廃車費用がかかると思っていた車に、値段がつくのことが大変多いのです。

事故車、不動車でも買い取ってくれる業者

 実際に事故車でも買い取ってくれる業者がたくさんあります。

 

 カービューの事故車買取一括査定なら、複数の業者に一括で査定を申し込む事ができます。

 

 業者によって得意な車の部品や海外のルートが様々なので、金額にもかなりの差が出る場合があります。

 

 1社に査定を依頼しないで複数の業者に依頼する事で、廃車にするしかないと思っていた車に思わぬ金額がつく事もありますので、チャレンジしてみましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ